だいじょうぶ

アイリッシュセター  紅 との日々
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPそのほか ≫ 足を延ばして

足を延ばして

『突然の雷雨にご注意ください』
と、言われていた昨日(26日)
ちょっと足を延ばしてお出かけしてきました。

東京を縦断して駅を降りたら
前に進むのもやっとの強風。

130426-1.jpg

右に

130426-2.jpg

を眺めながら、たどり着いたところ。
それは…

130426-3.jpg

目的はというと

130426-4.jpg

メタルの協会が出展していたり
チケットを頂いたりしていたので
重い腰を上げて行ってみたのですよ。


ところが、電車に乗ってから気がついた!!!


チケットを持ってくるのを忘れた…TT


結局、行列に並んで購入しました。。。


入ってすぐのところに
いつもお世話になっている ヴォーグのブースが。

ヴォーグ学園にあるお教室の作品が並べられて
先生方がワークショップを開いていらっしゃいました。

130426-5.jpg

『Cawaii Garden』 が、コンセプトだそうで
話題のガールズキャンプに
手作りの物を添えるご提案なんかもしてましたよ。

130426-6.jpg

エプロン男子がご案内です(笑)


フラフラと歩きながらメタルのブースへ。

130426-7.jpg

毎年、会員を対象に大賞を選んでいるそうです。

私たちも、お教室の最中に
先生から出展のお誘いを受けていました。

何名かの方は、申し込みをされたそうですが
私はまだまだ技術が備わっていないことと
出展料分を練習のための材料費に充てたい
との理由で、出しませんでした。
(出展料、ちょっとお高めなんです 汗)

130426-9.jpg

私が1番気に入ったのは、左の作品。

多分、エッグ型のウッド素材にペイントをして
普通のシートと、アルミの黒のシートにエンボスし
細かくカッティングして貼ったもの…です。

130426-8.jpg

どの作品も手の込んだ素敵なものばかり。
もっと頑張らねば! ですねー。


他にも

130426-11.jpg

某有名服飾学校のファッションショーや
ワークショップの数々に展示販売など

130426-10.jpg

いろんなことをしていましたよ。


私としては、作品展示が少ない気がしましたが
手芸好きにはたまらないイベントだと思います。

この後用事があったので、長くは居れませんでしたけど
ほんの少しだけ楽しい時間を過ごしてきました。



130426-12.jpg

今回はなし!





スポンサーサイト
そのほか | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

球体にエンボスしたシートをイメージ通りに貼るのってすごく難しそう。
でも、幅の広い作品を作ることが出来るメタルエンボッシングって、
魅力的ですよねー^^作品たちもとっても魅力的です♪

そして、出番がないと言っている紅くんの口からチョロっと顔をのぞかせている舌も
魅力的ですよー^^v
かわゆい♪
2013.04.28Sun 08:26 ≫ 編集
>なぁみさんへ
一瞬ね、頑張って出そうかなーって思ったんですよ。
止めといてよかったーーーー、ホントよかったー><

どの作品もとても手が込んでいて、完成度の高さは半端ないです!
技術に加えて、想像力とデザイン性が必要なのを
改めて突きつけられて、ちょっとへこんでますよー^^;
でもメタルだけでなく、いろんな作品を見て刺激をもらってきましたよ^^v

紅にエンボスさせたら斬新な作品ができて、出番もできますねー(笑)
2013.04.28Sun 17:12 ≫ 編集
チケット忘れちゃったのは残念ですが(とっても親近感:笑)
素敵な作品が沢山で 
刺激を受けて来られてよかったですね~*^^*
ガールズキャンプはとってもキレイですが
サリさん連れでは無理><;なんて…
私。見る基準がちょっと変です!?(笑)

エンボス作品の表現の幅…と言いますか、
自由さに改めて驚いています。
本物を観るともっと細かくてキレイなんでしょうね~*^^*

紅君の鯉のぼりは 強風にも負けず
元気に泳いでいますか?^^
最後のお写真1枚でも 充分存在感ありますよ~♪
2013.04.30Tue 00:12 ≫ 編集
>サリーmamaさんへ
忘れないよ~に♪って、前の日にバッグに入れといたのに
天気が良くなさそうだったので、バッグを変えたら…忘れましたTT

ガールズキャンプも可愛かったですけど、エプロン男子のエプロンも
それぞれ違うプリントが施されててステキでした!

エンボスの大賞の作品は、古地図に点字を配していて
こんな作品作りができるんだって、とても感心しました。
先生のも圧巻でしたよー。

鯉のぼり…、紅に負けず劣らず根性がなくて
日々の強風に負けております^^;
2013.04.30Tue 21:40 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする