だいじょうぶ

アイリッシュセター  紅 との日々
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPhandmade ≫ 母のお教室 -vol.10

母のお教室 -vol.10

さて、魔の3週連続お教室の最終が
4日にありましたよ。

前回お話しした通り、時計です。

130412-1.jpg

今回は、細かい作業と
大きくゆったりとしたエンボスの混在で
仕上がりまで時間がかかりましたー。


中心から外へ向けて
細かいところから、大きいところへ
エンボスを進めていきます。

130412-2.jpg

普段は 2mmくらいの厚さのレザーでの作業ですが
今回、この羽のような流れを強調するために
5mmのラバーマットを使用しました。

同じ力でも、ラバーのほうが柔らかいので
力加減が難しかったです。

130412-3.jpg

一応、出来上がり。


それ以外にも
こんなとこにまでエンボスするんかい!?
って、突っ込みを入れたくなるような細かい作業と

130412-4.jpg

細かいカットの オンパレードで
結構、神経使いましたよ。


でも、大きな声じゃ言えないけど
光っちゃって 針が見えないのー。


130412-5.jpg

それって 「時計」 としては どうなの?



130412-6.jpg





スポンサーサイト
handmade | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

今回の作品も、ステキ♪
こんな素敵な時計が飾られているお部屋にいたら、
時間なんて気にせづに優雅に過ごせそう♪
なので、時計の針が見えなくたって大丈夫^^v

模様が複雑になればなるほど大変な作業だってこと、
ママさんの突っ込みで伝わってきます(笑)
がっ、、、ママさんの作品を楽しみに拝見してる人(勿論私もね♪)がいるので
ファイトでーす^^
お手伝いはできませんが、応援とママさんのツッコミに大笑いしてまーす(笑)
あっ!完成した作品に感動もしてますよ♪
2013.04.13Sat 06:54 ≫ 編集
これでもかっ!これでもかぁっ!!って
細かなエンボスでいっぱいになってますね~^^
作業はとっても大変そうなんですけど
のほほんと見ているだけの私は 『わぁ~ステキ~*^^*』って
うっとり目がハートになっています^^
エンボスの雰囲気を壊さないように 針は主張し過ぎず…ですね。
時間が解らなくても大丈夫!
紅君という正確な時計さんがいますもんね(*^ω^*)ノ彡
2013.04.13Sat 08:43 ≫ 編集
>イーグルmamaさんへ
手を抜かず、細部までエンボスしてあるのが
見た目にも綺麗なのは解りますよー。
でも、いかに手を抜くかを考えてる私としては
シンプルなのも素敵なのに…、って
誰にも聞こえないように、独り言を言ってます^^;

次回は突っ込みも入れられないくらい へこみそうな
恐怖の『薔薇』ですよ…TT
植物・優雅・エレガント…、先生に言われる言葉が目に浮かぶーぅ。
今から楽しみにしててくださいねー、きっと泣きますから><
2013.04.13Sat 23:59 ≫ 編集
>サリーmamaさんへ
こんなくらいで悲鳴をあげてたらいけないんでしょうけど…。
でも救いは、「古典柄」ってことで
技術面は大変だったけど、感性を問われなかったこと!
それと土台のペイントがなかったこと!
これ↑、何度もいろんなものを塗ったりすると
時間がかかって結構メンドクサイんです^^;
でも次は…、あぁ怖ーいTT

紅時計に任せてたら、いつのまにかずーっと
ご飯やおやつの時間になってたりして^^;
2013.04.14Sun 00:37 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする