だいじょうぶ

アイリッシュセター  紅 との日々
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPhandmade ≫ 母のお教室 -vol.1

母のお教室 -vol.1

15日の木曜日、メタルエンボッシングの
1回目のお教室がありました。

初めての工芸で、全く右も左も解りません。

お道具も何も持ってませんので
一緒にお願いして揃えました。

121116-4.jpg
<基本キット>

エンボスするための道具の他にも
木材につけて利用することもあるので
それ用の下地やら、アクリル絵の具やら・・・。

名前を覚えるのも、ひと苦労です。
(まだまだ増えそうな予感。。。)


で、初めての教材がこちら。

121116-5.jpg

ハサミホルダーです。

合金のシートに絵をトレースして
裏から押して、表で整形する。

これを延々、繰り返しての作業です。

シートはとても柔らかい スズの合金なので
彫金のように火を使ったり叩くこともありません。

ただただ、黙々とウラオモテ ウラオモテ ウラオモテ。。。

121116-6.jpg

どうにか完成。

途中経過を写真に撮る余裕もありません。

121116-9.jpg

ハサミでカットして、エンボスしたところが
へこまないように裏にパテを詰めます。

121116-7.jpg

全部詰め終わって、余分なところを拭き取ろうとしたら
パテが固まってなかなか取れない!!!

少しずつ詰めながら、拭き取らないといけないと学ぶ。


白木のハサミホルダーに、やすりがけをして
下地・色つけ・ニスを塗る。

乾くまで2・3日かかるらしいので
まだ貼ることはできませんが
こんな感じに出来上がるのかと・・・。

121116-8.jpg

次回の教室で、アンティーク仕上げにして完成です。


道具の使い方も、筆圧のかけ方も今は手探り状態で
何が解らないのかも解らない感じです。

上達するには まずは慣れが必要なので
取りあえず、もう1枚練習します。



121116-10.jpg

何が気になったのか、14日の晩から朝方まで
なかなか寝付いてくれなかった 紅。

帰ってきたら、しっぽもふってくれませんでした。





スポンサーサイト
handmade | Comments(6) | Trackbacks(-)

Comment

『メタルエンボッシング』って言うんですねー!
とっても素敵です^^
ママさん本当に初めてなんですか?
先生の作品と大差ない感じがするんですが^^;
私も以前銀細工を少しだけやったことがあって、アンティーク調の指輪やネックレスヘッドなど作りました^^
これも楽しそうですねー!こうゆうのって作りながら覚えるものですから
ママさん一杯作ってくださいね♪
ママさんの新しいチャレンジに紅ちゃんも興奮して眠れなかったのかな?だからコタツから出られなかったのかもですね^^
紅ちゃん!今日ね、こっちは初雪が降ったんだよ!チョコは窓から顔を出して雪を食べてました^^
チョコと一緒だったら紅ちゃんも雪の中で走れるかな~?
2012.11.18Sun 22:12 ≫ 編集
紅君にも ママさんのドキドキ♪ワクワク♪が伝わったのでしょうか。
寝不足状態での教室!?お疲れ様でした(爆)

キレイですね!!!ステキ!!!
初めての作品とは思えないですよ!
色々道具の使い方や手順など奥が深そうですね~*^^*
でも とっても楽しそう♪
初めてみる世界なので 私もワクワクしながら見てます。
これから作品の幅が広がっていく様子も楽しみにしていますね!!
2012.11.19Mon 00:39 ≫ 編集
>チョコママさんへ
ママさん、ありがとー♪
お褒め頂いた言葉を糧に、がんばりますぅ。
もう、1本の線を浮き上がらせるだけで悪戦苦闘ですよー。
まずは道具を使いこなせるようにならないとです^^;

銀細工も作られるのですねー、ママさん多趣味~。
ママさんならこれをやっても、すぐに素敵な作品を作りあげれますね^^v

122年ぶりの2番目に遅い初雪だとか@@
またチョコちゃんの大好きな雪のシーズンですねー。
チョコちゃんと レートちゃんに、紅の根性叩き直してもらわなくっちゃ!
でも『コタツを背負ってならいいよー。』って、紅ならいいそう…(笑)
2012.11.19Mon 00:50 ≫ 編集
>サリーmamaさんへ
たぶんねー、『朝早いから、紅に会わないで行くからね。』
って言うのを聞いてたんですよ。
「行く」って言葉にすぐ反応するから、それじゃないかと…^^;

道具は、主に使うのは3枚目の写真の4本なんですけど
くぼませようと必死になってるので、ただ今肩こりがひどいです^^;
日本では10年足らずのクラフトみたいですけど
イコンが原点らしいので、mamaさんならなんとなく解るんではないでしょうか。

みなさんに取り残されないよう、頑張りますねー。
2012.11.19Mon 18:17 ≫ 編集
紅ママさんは、悪戦苦闘?してるみたいですが、とーっても素敵に仕上がってますよー♪
それに、こういうのって私の好きな分野なので、特にワクワクしながら見てます^^
繊細を要する作業みたいですね。『繊細』という言葉がピッタリな紅ママさんなら
あっと言う間に習得しちゃいますね!
ママさんの納得いく作品が沢山出来るように応援してまーす^^v

そうそう、、、一昨年?静岡で初めて生カマキリを目にした時は、紅くんと同じ様に興奮しちゃいましたよ。
紅くんのように長い手を差し出して触れようとする勇気はなかったけどね。さっすが紅くん♪
2012.11.20Tue 07:54 ≫ 編集
>イーグルmamaさんへ
ありがとうございますぅー。
紅と一緒で褒められると伸びる子なんで
これからもいっぱい褒めてくださーい♪(笑)

> それに、こういうのって私の好きな分野なので~
デショデショ! 絶対mamaさん好きだと思っていたんです^^v
一緒に始めた方たちはトールやガラスなどの工芸をされている方ばかりで
全くのど素人は私だけで、ついて行くのも大変です^^;
でも自分のペースで頑張って最後までやりますねー!

やっぱりそちらにはカマキリっていないんですね!!!@@
日本って広いんですねー。
思ったんですけど、こっちの動物園では普通にいるニホンザルも
生息していない北海道の動物園にはいないんでしょうか!?
2012.11.20Tue 21:58 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする