だいじょうぶ

アイリッシュセター  紅 との日々
2012年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年06月
ARCHIVE ≫ 2012年06月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2012年06月  | 翌月 ≫

ゆっくり、ね♪

疑問に思っていたことがありました。

「絆」っていう漢字のことです。

繋がり とか 結びつき の意味で使われるのに
なんで、糸が半分で 絆なんだろう?

糸を半分にしちゃったら、弱くなっちゃうだろうし
それとも、分け与えられるくらいの心のことなのかなー。

なんて思っていたのですが
調べてみたら、ちょっとびっくり!

なんと、リードのことだったんです!

NEC_0545.jpg


「半」の音 「ハン」には、「ひきつれる」 「ひく」の意味があり

絆は 糸を 半(ひきつける)で
「牛馬をつなぐ ひも・つな」の意味なんだそう。

ちなみに語源は諸説あり 「頸綱(くびつな)」 「騎綱(きづな)」
「繋綱(つなぎつな)」 「引綱(ひきつな)」など
どれも、動物を繋ぎとめる綱が共通。

そして、絆は離れないよう繋ぎとめる綱の意味から
「人と人との離れがたい結びつき」 を言うようになったようです。



紅とは

NEC_0133.jpg

初めて一緒に桜を見た日も


NEC_0166.jpg

1歳のお誕生日の日も


CIMG1813.jpg

雪の日も


CIMG2591.jpg

暑い日も・・・。



CIMG1862.jpg

勢いで川に入って、硬直したときも


CIMG2090.jpg

こんなときも


CIMG2743.jpg

こんなときも


NEC_0553.jpg

こんなときも・・・。


ちゃーんと 「きずな」でつながっていたんだね。


心の絆は まだまだ細くて頼りないけど
ほんの少しずつでいいから
ゆっくりゆっくり 太くしていこうね。

お母さんは、紅とつながれて
とーっても幸せです。


NEC_0541.jpg





スポンサーサイト